小麦を食生活の中から減らしていくと、体調が驚くほど改善します。

例えば、アレルギー性鼻炎が軽減したり、乾皮症が完治したり。

これはどうしてだと思いますか?

小麦にはグルテンと呼ばれるたんぱく質があり、多くの人は消化しにくい体質だからです。

消化しにくいとどうなるか?

体に溜まり、何らかの悪さをしてしまうのです。

大きく2つの影響があります。

 

1、食欲増進・中毒性があり癖になる

グルテンの成分の一つグリアジンは、脳内で麻薬のような働きをする物質。

このため、グルテンを摂取すると脳は快楽を覚えハイ状態になり食欲中枢を刺激します。

食欲増進や中毒に繋がる可能性があります。

 

2、腸に炎症を起こす

グルテンの中のグリアジンに過敏に反応して、腸でうまく消化できない(酸素欠如)のために、

下痢や便秘、鬱、集中力低下、肌荒れなどの症状がでることがあります。

また腸の免疫システムがグルテンを異物と判断し過敏に反応し消化不良や炎症を起こし、

栄養の吸収を阻止することもあります。

この症状がグルテン過敏症(不耐症)です。

セリアック病はグルテンを含む食品を摂ると、腸では敵が進入してきたと勘違いし、自らの小腸を

傷つけてしまう自己免疫疾患も近年増えてきます。

===================

グルテンフリー生活実践法

===================

●パン派の人はご飯派に置き換える

●うどんは十割蕎麦に置き換える

●クッキーやケーキが止められない方はオートミール・米粉・そば粉、大豆粉、タピオカ粉、トウモロコシ粉
で代用したもの

●和菓子類はOK

●カレーやシチュー、天ぷらなど小麦粉を使うメニューものは大豆粉や米粉、雑穀粉に置き換える

●倍量の野菜や果物を摂取してグルテンが少しでも早く体外に出るよう消化を促す

===================

和食はグルテンフリーにしやすい

===================

比較的グルテンフリーにしやすいのが和食です。

主食のご飯、副菜の魚、野菜や芋や豆腐などの豆類をはじめ、純米酢やそば粉、片栗粉、くず粉、日本酒、焼酎など食べて良いものが多くあります。

 

========================

グルテンフリーバナナマフィンの作り方

=======================

マフィン6個から10個ぐらい

材料:オートミール1カップ

アーモンドプードル(粉)1カップ

ベーキングパウダー 小さじ1

ココナッツシュガー大さじ3から6

シナモンパウダー適宜

くるみやナッツ類 適宜

バナナ熟したもの3本

ライスミルク120から150cc

ココナッツオイルまたはお好みのオイル 大さじ1

塩ひとつまみ

作りかた:

1、 オートミールをミキサーで粉にする。大きめのボールに入れておく

2、バナナとライスミルクをミキサーにかける

3、ボールにアーモンドプードル・ベーキングパウダーを入れ混ぜる

4、他の材料を全て混ぜ合わせて、カップに入れる。くるみを上に乗せる。

5、180度に温めたオーブンに入れ焼く。竹串をさして、粉が付かなければ出来上がり。

 

*食べ応えがあり、美味しい。

*腹持ちが良い

*ヘルシー

*グルテンフリー

*自分で作るから安心安全

*甘味はご自分で調節してください。

断食美人

Michelle Tomono


■断食美人公式LINE■
下記の「Add Friend」をタップして登録お願いします。

Add friend